忍者ブログ
日本語版VOCALOID(特に寒色兄妹)好きな 中途半端な絵描き&文字書きの徒然日記
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • WEB拍手
    連絡はこちらから 現在お礼SS掲載中
    プロフィール
    HN:
    yasaka
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    yasakaの名前でにゃっぽんや
    ピアプロでお世話になってます。
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ずいぶん前に某国家擬人化漫画タグで見つけたけど、
    いざ聴いてみたらKAITOの声が半端無かったのでここでも紹介
    (確認したら週刊ぼからん三位だったそうです)








    WEB漫画APHヘタリアに関する動画の話題です。苦手な方はご遠慮下さい






    いろはにほへと!のにほろいどや、エキセントリックモイモイのaxisP

    11分の長丁場、次々と変わる曲調、そんな中、
    ミクやがくぽ。ルカ、GUMI、レン、リン、MEIKOも使ってるけど
    本当に数多くのキャラをKAITO一つで演じ分けてます。
    耳の精度が落ちたのか、コメントの方々がおっしゃるように
    すべてがすべて違っては聞こえなかったのだけど、努力は聞き取れて…
    そして…9:35のドイツの怒鳴り声で度肝抜かれました…

    あれだけ低音でノイズ出さない調教も凄いし、なにより
    安元さんの低音で定着してるドイツのパートをKAITOに振った判断が凄い。
    方向性違うけど、ウクライナをミクに振ったその判断もry。(胸のサイズ的な意味で)
    耳が慣れた終盤。ちびたりあと神聖ローマの声にフルフルしたのはここだけの秘密…


    今回のドイツの声は歌に即応用はし辛い気がしますが(似非オペラとか?)
    根気PのWHITE NIGHTもそうだったけれど、
    まだまだ聴いたことのない声幅があるんだなーとホクホクしてます

    ぶっちゃけ、ボカロオリジナル>>>>>カバー(替え歌)みたいな風潮があるけど
    ボカロ調整の幅を広げたり、新たな発見をする。と言った意味では
    いろいろな人の歌ってる曲をカバーする事は凄く重要なことだと思うので
    カバーが得意なPさんや、そうでないPさんももっと挑戦的なカバーを作って欲しい。

    うん。まぁわかりやすく言うと…自分がもっといろんなカバー曲が聴きたいだけです。
    勿論、様々な声に挑戦するにはその分Pさんに数多くの負担を強いるのはわかってるんですけどね…

    どうでも良いけど、上の動画のオチ、最高でした。過去形的な意味で。



    あと、完全に蛇足だけど下の動画のタグに【豊作祈願】入れたやつ誰だ!
    投コメと相まって伊右衛門気管に入ったじゃねぇか!!

    PR
    宇宙船Palumbus号の冒険 HOME VOCALOIDとYAMAHA製品
    Copyright © mixture【混合物】 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]